王者来阪キックボクシングから空道へ

2016年10月15日

投げたい人に朗報

日曜クラスです。

涼しくて、稽古しやすいです‼︎
しかし言うてる間に、今度は寒くなって来るのです‼︎



この日は、面スパーもしました。
「面を着けたからと言って、熱くなり過ぎないようにして下さい」
と、前以て釘を刺しておきながら、僕自身、藤原さんとのスパーでは熱くなってしまいました。
藤原さんが強いので、ついつい楽しくなってしまったので…。

その藤原さんの、痛そうな蹴り。

先日の予選から、若干ルール変更が有りました。
興味深かったのが、投げの「効果」の変更です。
今迄は、「自分は立位を保ったままでの、強く鮮やかな投げ」が効果でしたが、「同体であっても、強く鮮やかな投げ」には効果が入ることになりました。
従って、投げの「効果」がかなり増えると思われます。

この日は、柔道の有段者が2人いたので、「投げの効果狙い」を目的とした、立ち組みスパーを行いました。
ちょうど山田弘志さんが、ケガで立ち組みスパーには参加しなかったので、審判役をしてもらいました。
投げが決まるたびに、みんな弘志さんを見て、
「今の効果あるでしょ⁉︎」
「…うーん、微妙ですね〜…」
てなやり取りを。

みなさん、投げを磨きましょう。
あっ、もちろん、打撃も寝技も‼︎

羽島



djkansai at 21:13│Comments(0)道場の日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
王者来阪キックボクシングから空道へ